どんな人とも、どんな時でも 一緒にいられる、ということを 味わい、楽しみたい

全力投球の撮影を終えて、宏さんが、ベッドで寝ている。

隣にくっついて
「寝ないでよー、おしゃべりしようよー」というわたし。

うわ言ながら、
「寝てないよ、一緒にいるよ」という宏さん。

最近よくする、こんなやり取りの中でも、
寝ていても呼吸をし、
また眠りから目覚めたら、おしゃべりができる、ということが
どれだけありがたいか、を想う自分がいる。

いつの日かこれが、
「逝かないでよー、おしゃべりしようよー」
「逝くよ、でも一緒にいるから」となる。

いくら寝ないでよーと言っても
いくら一緒にいるよと言ってくれても、
もう二度と目を覚まさないその日は、確実にくる。

だったら今、
人とは、どんな人とも、どんな時でも
一緒にいられる、ということを
味わい、楽しみたいと本当に思う。

楽しめないなら、
一緒にいること自体を、考え直すべき。

文句や不満を抱えながらも
言わず変えず
その人と一緒にいることをやりすごすような無駄な時間は
わたしたちの人生には、与えられていない。

今日も1日を
一緒にいたくて一緒にいてもらえた人たちに
本当にありがとう!思う。

1日1日、命あることにありがとう。

ゆうなさん、神ちゃん、宏さん、

ニュースレターのご案内

モデル&自然療法家の菅原笑美子です

「暮らし」を見直すエピソードをニュースレターで配信中。最新の情報や、ちょっと公開しづらいような、内緒のお話もまじえながら不定期でお届けしています。興味がある方はぜひご登録くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です