3.11〜リペ島シェア会を開催しました。

どうしたら、忘れてしまえるのかな。。。

7年前の昨日、
8の字に揺れた身体の感覚
テレビで見た東北の惨劇
福島で起こった原発事故。

私は、忘れられない。
それどころか日々、危機感と焦りが増している。

政府が発した「原子力緊急事態宣言」は、今なお解除されていない。

事態は7年分、蓄積してる。
人々は7年分、慣れてしまっている。

気にしても仕方ないじゃん?
考えたって変わらないじゃん?

そうして年齢のせいや、遺伝子のせいや、
「変えられないと思い込んでいる何か」の犠牲になることを許しながら
緩やかに自殺していく人々

見ているのも辛いから、と、無視すればいいんだろうか。

自然淘汰だから、と、摂理を受け入れればいいんだろうか。

それが本当に、地球が望んでいることなんだろうか。。。

 

あえて3.11に開くことにしたリペ島シェア会。

この半年、言葉にならなかった思いが、単刀直入に刃物のように出てきたのも、ある意味私らしいのだけど。

宏さんから伝わったであろう温かさとともに、何か一つでも、あなたの明日を具体的に変えてくれる力になるといいな。

自由な島で、ちゃんと自由を感じられること
美味しいものを、ちゃんと美味しいと感じられること
気持ちがいいものを、ちゃんと気持ちがいいと感じられること
好き!嬉しい!楽しい!を、感じ、伝えられること

それらは当たり前ではなく、ちゃんと自分たちの声で、行動で「つかむ」もの。

「快」を表現して
「不快」にはノーを表現して

「戦争」という形じゃなく
医療洗脳や食料操作による「殺人」という形じゃなく

ひとりひとりが軽く、優しい存在になることで
人と地球がなんとか共に進んでいける道を、一緒に模索し、歩む人が増えますように。

忙しい中、遠くから、お一人お一人、来てくれて本当にありがとう!!
(先に帰られちゃった方、ごめんね!)

 

・・・

ここのところ毎日聴いているカラヤン指揮のモルダウ「我が祖国」

冒頭のフルートの掛け合いが、美しすぎるー♡

ニュースレターのご案内

モデル&自然療法家の菅原笑美子です

「暮らし」を見直すエピソードをニュースレターで配信中。最新の情報や、ちょっと公開しづらいような、内緒のお話もまじえながら不定期でお届けしています。興味がある方はぜひご登録くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です