愛着のあるもの

昨日、お直しに出していた
愛着のあるデニムが上がってきました。

開いてしまった穴を塞いで
ブーツカットラインをストレートに変えました。

私がデニムを選ぶときもっとも気にするのは、
色の落ち感とヒップライン。

この二本はもう10年選手だけれど
まだまだ手放せません。

 

修理の腕が、100点満点!とは言えないので
今回のお店の紹介は避けますが(笑)

新しいものを売るお店とおなじくらい
腕のいいリペア店が増えると嬉しいな^^

今日もいい一日を♡

ニュースレターのご案内

モデル&自然療法家の菅原笑美子です

「暮らし」を見直すエピソードをニュースレターで配信中。最新の情報や、ちょっと公開しづらいような、内緒のお話もまじえながら不定期でお届けしています。興味がある方はぜひご登録くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です