5エレメント〜「地」ってなぁに?

母のような安定した地のエネルギー

安定していて、おだやか しっかり私たちを支えるもの

私たちが日頃生活する、建物を支えているもの。それは大地です。踏みつけられたり、コンクリートで覆われたりしても、常に支え、そこから育み、恵みを与え続けます。このように、私たちの基礎となって支え続けるエネルギーのことを「地」のエネルギーと呼びます。私たちの体では、骨格や筋肉が地のエネルギーです。

思考や行動が落ち着いている人、母なる大地のように安定した精神力を持つ人、また、穏やかな人は、この「地」のエネルギーを多くもっているといえます。愛をもって人と接することができ、思いやりや慈しみに満ちた人です。辛抱強く、忍耐力もあります。ただし、運動不足など地を増やす行動でこのエネルギーが増えすぎると、頑固になって凝り固まったり、動きが悪くなり引きこもったりすることも。

落ち着かない、自己中心的になってしまうなど、地のエネルギーが不足している場合は、自然の中で土に触れたり、また、土の中で育った根菜類を食べるなど、地のエネルギーをとり入れるといいでしょう。

地の持つ要素

【属性】安定、重さ、遅さ、硬い、密な、広大、甘い

【環境・状態】おだやか、安定している、変化がない

【体】骨格、筋肉、内臓系、がっちりしたもの

【心・性格】集中できる、思いやりがある

【生活・生き方】安定している、格がある、落ち着いている、風格がある

【食べもの】根菜類、大きく密なもの

 


(引用出典:「これ一冊できちんとわかるアーユルヴェーダ」西川眞知子著、マイナビ出版)

菅原 笑美子
写真家の夫・菅原ヒロシと、東京湾岸でふたり暮らし。モデル業に忙しかった29歳頃、吹き出物に悩まされ代替医療にであって自ら向精神薬を断薬。強まったパニック障害から、さまざまな代替医療を試し自らの病に向き合う。2015年ホメオパスになる。自然療法家として治療にあたりライフスタイルとしての健康情報を発信している。

Let’s Simple Life!【選び方マスター講座】

「自分と家族の身体にいいものを、自分で選べるようになる」身体のことがわからないといった初心者の方に向けた講座です ^^

7月&8月はお休み
8/22〜24 八ヶ岳リトリート
9/3(土) 東京 開催予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です