スリランカの医療を受けてみるVol.8【アーユルヴェーダパビリオンズでの食事〜治療1日目〜3日目】

1時間のヨガが終わった7:30
若干の疲労感のある足でレストランに向かい、朝食タイム。

ここアーユルヴェーダパビリオンズでの食事はすべて
ドクターの毎朝の問診に基づく、ドクター指示のアーユルヴェーダ食メニューとなっている。

なので、食事はひとりひとり異なる。

もちろんわたしの食事と、宏さんの食事も、毎回、異なる。

それどころか、わたしの食事は1日5回!

なぜならわたしは「食べ物がすぐに腸を通過してしまう」ため「栄養を吸収できない」ので
ちょこちょこ食べをしなさい、と
朝、朝2、昼、昼2、夜、の5回。

ま、実際には、
2時間のトリートメント&そのまま2〜4時間をシャワー浴びずに静かに過ごすことで
4回になることも多いけど、できるだけ、少量を頻繁に食べなさい指示が出た。

ちなみに、治療中の食事の内容は、
どんな人も、肉、魚なしの、野菜食。
 
では早速、治療1日目〜3日目までの食事、いきましょう。
まずはわたし、菅原笑美子の食事。

 

【治療1日目(7/20)の夜】※朝は普通食、昼は撮り忘れ

前菜:
スリランカ野菜の温かいスープ(塩味、めっちゃ美味しい♡)
パプリカ、きゅうり、オニオンのサラダ(塩味、美味しい♡)

 

メイン:米粉のクレープ かぼちゃのピューレかけ、きゅうりのソース(もちもち!美味しい♡)

 

クレープの中身はほうれん草でした。

 

デザート:パパイヤ&グアバ(フルーツ大好き♡パパイヤ美味しい♡)

 

【治療2日目(7/21)の朝1】

前菜:フルーツ盛り合わせ(フルーツ大好き♡右下のレモンみたいな柑橘が甘くて芳しくて美味しい♡)

 

前菜2:フルーツジュース(名前は聞き取れなかったけれど、盛り合わせ一番左上のかぼちゃ色みたいフルーツ。炭水化物の味がしつつ、ちょっと渋みもあり。)

 

 

関係ないけど、このかぼちゃ色のフルーツを食べた後、唇がくっついて離れない!(なんですか?これは?)

 

【治療2日目(7/21)の昼1】

前菜:スリランカ野菜(きのこだったかな)の温かいスープ(塩味、めちゃうま♡)

 

【治療2日目(7/21)の昼2】

白米+レッドライスに、左から、ダル(豆)カレー(まろやか)、ビーツカレー(まろやか)、長ネギみたいなカレー(辛め。癖になるうまさ)、じゃがいもカレー(まろやか)

 

【治療2日目(7/21)の夜】

前菜:
ココナッツと野菜のサラダ(味つけなし?で、微妙かと思いきや、噛めば噛むほど甘くなってきて何気に美味しい)
人参のスープ(めちゃ美味しい♡スープはいつも本当に美味しい!)

 

メイン:米粉のパンのようなものに、左から野菜カレー(まろやか)、ココナッツと野菜のピューレ(まろやか)

 

【治療3日目(7/22)の朝1】

前菜:フルーツ盛り♡(紫のドラゴンフルーツが甘くてうまくてたまらん。)

 

前菜:フルーツジュース:パパイヤをベースとした、いろんなフルーツのミックスですって。ちょっと水っぽいけど美味しい♡

 

【治療3日目(7/22)朝2】

メイン:ココナッツミルクを混ぜた白米ににグリーングラムをまぜたもの、左からチリの練ったもの?(激辛)、じゃがいものカレー(マイルド)

 

【治療3日目(7/22)、トリートメント後、昼1】

メイン:野菜のグラタン的なもの、きゅうり&トマト乗せ(塩味)

 

中身はこんな感じ(めちゃうま♡)

 

きゅうりのジュース(色は綺麗だけれど、味は水で薄めたただのきゅうり)

 

【治療3日目(7/22)夜】

前菜:かぼちゃのスープ(美味しい♡ありがとうシェフ!)

 

メイン:米粉のクレープふたたび(前回、半分残したためか、今回は最初から半分量)

 

クレープの中身は、いろいろな野菜(美味しくてニマニマが止まらない)

 

デザート:バナナはちみつがけ(これが治療食だなんてありがたすぎる)

 

つづく。。。

ニュースレターのご案内

モデル&自然療法家の菅原笑美子です

「暮らし」を見直すエピソードをニュースレターで配信中。最新の情報や、ちょっと公開しづらいような、内緒のお話もまじえながら不定期でお届けしています。興味がある方はぜひご登録くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です