スリランカの医療を受けてみるVol.10【比較してみて!宏さんの食事〜2人の体型と質感の違い】

さて、比較するにふさわしい、宏さんの食事をご紹介します。

ざーっと写真を載せますので、眺めてみてください。

「色」と「質感」をポイントに。

 

もちろん宏さんにもフルーツが出ます!

同じ時も違う時もあるけれど、わたしにはないザクロの頻度が多い気がする。

 

食材と味付け

先ほどのわたしの食事は、
・白米や米粉など、精製された炭水化物
・もっちり系
・黄色い食材が多い
・塩味
・甘味
・チリ(唐辛子)やブラックペッパー(黒こしょう)などの、刺激的なスパイスは皆無。

比較して宏さんの食事は、
・雑穀や全粒粉など、未精製の炭水化物
・ぽそぽそ、カリカリ、パリパリ系
・茶色や緑色の食材が多い
・塩が薄い(無味なことも)
・苦味
・スパイシー(こんなにスパイシーなスープ食べたことがない!というほどのブラックペーッパー量で現れたスープもあったよう。)→鼻水出る出る。

 

ちなみにわたしは宏さんの食事を、ちっとも「美味しそう」とは思えない(笑)

これらの違いは、アーユルヴェーダの「ドーシャ」という3つの要素に基づいた現在の状態と、「プラクティリー」(個々のもともと性質)によります。

次回、それについて綴ります。

宏さんとわたしが、それぞれどんな状態と体質なのか、よかったら考えてみてね♡

 

体型や質感の違いもご参考に。

Let’s Simple Life!【選び方マスター講座】

「自分と家族の身体にいいものを、自分で選べるようになる」身体のことがわからないといった初心者の方に向けた講座です ^^

ただいま受付中の講座はありません。
開催情報はニュースレターでもご案内いたします。
菅原 笑美子

写真家の夫・菅原ヒロシと、東京湾岸でふたり暮らし。モデル業に忙しかった29歳頃、吹き出物に悩まされ代替医療にであって自ら向精神薬を断薬。強まったパニック障害から、さまざまな代替医療を試し自らの病に向き合う。2015年ホメオパスになる。自然療法家として治療にあたり、ライフスタイルとしての健康情報を発信している。

Facebook でも最新情報をお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です