いま、楽なことは、未来を困難にし、今、困難で苦しいことは、 未来を、もっとも易しく明るくしうる

ここしばらくホルモンの勉強を続けているのだけれど

精神薬をやめ、
食を見直し、暮らしを整え、
ホメオパスになり、

目に見えぬ波動も
実態としての生化学も
こうして学べば学ぶほど

精神薬、いや、すべての長期服薬の
影響(作用)と破壊力(副作用)の大きさと

そこから自力を取り戻すのに必要な時間の長さには
本当「ため息」が深まるばかり。。。

とはいえ、
ため息がつけるのはむしろ幸せなことで
その時間すら残されていない状況もあることを
やるせなくなるけど、受け止めるしかない。
 

目の前のことを「とりあえず」と
短期的に目くらましさせる浅はかさは

目に見えない本当に大切なものを
長期的に蝕むことになる。

いま、楽なことは、未来を困難にし、
今、困難で苦しいことは、
未来を、もっとも易しく明るくしうると

いつ、本気で、気がつけるか、なんだろうね。

そして、どれだけ実行できるか。

というより、
実行に移し、変化しきるまでの「猶予」を
どのくらい持っていられるか。
バカだったな、わたし、と
本当どうしようもない、と
今もしょっちゅう自分に思うけれど

いいじゃんいいじゃん
だいじょぶだいじょぶ

気づいた時から人は変われる。

 

ただ、時間がある限り
そう、時間がある限り

 

ニュースレターのご案内

モデル&自然療法家の菅原笑美子です

「暮らし」を見直すエピソードをニュースレターで配信中。最新の情報や、ちょっと公開しづらいような、内緒のお話もまじえながら不定期でお届けしています。興味がある方はぜひご登録くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です