暢やかに流れる美しいまつげ

数年ぶりにビューラーを新調しました。

メーカーはSUQQU(スック)

幅が大きいわたしの目には、このベースカーブが合うのです。

 

 

わたしは「大きな目が一番いい」とは思っていない。

奥二重だからこそ表せる「切れ長目の涼美」を
ヘアメイクさんがたくさん見せてくれたから。

 

ちなみにモデルは
まつげパーマもエクステもご法度だし

黒目が大きく見えるディファインコンタクトをしている人も
プロのモデルにはいない。

 

それらの人工的なアイテムは

自分しか持っていない素材を殺すことになるし
また、表現の幅を狭めてしまう。

 

切れ長目さんは、目を大きく見開くよりも
まつげの流れを意識するといい。

 

暢やかに流れる美しいまつげ

 

横顔で語れる美しさってある。

Let’s Simple Life!【選び方マスター講座】

「自分と家族の身体にいいものを、自分で選べるようになる」身体のことがわからないといった初心者の方に向けた講座です ^^

10/29(日)
・ハッピーでいられる心のあり方 お申込み
菅原 笑美子
写真家の夫・菅原ヒロシと、東京湾岸でふたり暮らし。モデル業に忙しかった29歳頃、吹き出物に悩まされ代替医療にであって自ら向精神薬を断薬。強まったパニック障害から、さまざまな代替医療を試し自らの病に向き合う。2015年ホメオパスになる。自然療法家として治療にあたり、ライフスタイルとしての健康情報を発信している。
Facebook でも最新情報をお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です