愛着のあるもの

昨日、お直しに出していた
愛着のあるデニムが上がってきました。

開いてしまった穴を塞いで
ブーツカットラインをストレートに変えました。

私がデニムを選ぶときもっとも気にするのは、
色の落ち感とヒップライン。

この二本はもう10年選手だけれど
まだまだ手放せません。

 

修理の腕が、100点満点!とは言えないので
今回のお店の紹介は避けますが(笑)

新しいものを売るお店とおなじくらい
腕のいいリペア店が増えると嬉しいな^^

今日もいい一日を♡

【美在塾】生きものとして美しくある「生命美編」

美在塾とは、「本気で美しく在りたい女性のための」、人間であり、女性であり、ひとつの生き物である「多層な美しさ」について、ともに学び、実践していく場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です