暢やかに流れる美しいまつげ

数年ぶりにビューラーを新調しました。

メーカーはSUQQU(スック)

幅が大きいわたしの目には、このベースカーブが合うのです。

 

 

わたしは「大きな目が一番いい」とは思っていない。

奥二重だからこそ表せる「切れ長目の涼美」を
ヘアメイクさんがたくさん見せてくれたから。

 

ちなみにモデルは
まつげパーマもエクステもご法度だし

黒目が大きく見えるディファインコンタクトをしている人も
プロのモデルにはいない。

 

それらの人工的なアイテムは

自分しか持っていない素材を殺すことになるし
また、表現の幅を狭めてしまう。

 

切れ長目さんは、目を大きく見開くよりも
まつげの流れを意識するといい。

 

暢やかに流れる美しいまつげ

 

横顔で語れる美しさってある。

【美在塾】生きものとして美しくある「生命美編」

美在塾とは、「本気で美しく在りたい女性のための」、人間であり、女性であり、ひとつの生き物である「多層な美しさ」について、ともに学び、実践していく場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です